スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南海ウイングバス南部のブルーリボン3扉車サヨナラ運転

昨日(9/25)は、園田競馬場にて開催の「第11回スルッとKANSAIバスまつり」に行ってきたのですが・・・その前に、昨日のバスまつりとは無縁の車両が園田周辺を走行していましたので、その車両から先に紹介します。
南海ウィングバス南部の日野ブルーリボン3扉車です。昨日は貸切運用でバスまつりの送迎だったのか、園田競馬場方面から南の方角へ向けて通過していきました。

画像


この車両は1998年式で、型式はKC-HT2MMCAです。ツーステップ車で、車いすスペースはないものと思われます。この日は、前面ガラスの右隅に「日野ブルーリボン3扉車さよなら運転」の飾り付き札、運転席側に「臨時」プレートが掲げられていました。

南海系のバス会社は日野が多数を占めていますが、3扉車は珍しい存在であったと思われます。排ガス規制は仕方がありませんが、希少とも言える3扉車の引退は寂しい限りです。


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

スポンサーサイト

南海ウイングバス南部のBRC「ざっくぅ」ラッピング広告

当ブログでは久々に南海系のバス会社「南海ウイングバス南部」の車両について取り上げます。
岸和田市内中心の路線を管轄する、岸和田営業所のブルーリボンシティ(ワンステップ)1台にCATVのZAQラッピング広告が施されています。

和泉200か.492(岸和田) 日野・KL-HU2PMEA
画像
画像

この地区では中型のレインボーRJが多数を占めており、大型車はたまに見る程度でしか来ません。それ程数少ないと思われる大型車のラッピング広告は、かなり目立ちます。

このラッピングバスは5月に撮影したものです。なお、関西地区でのZAQラッピング広告バスですが、大阪市交(中津)と阪急バス(千里・宝塚)にもそれぞれ施されていましたが、いずれも3月~4月頃に終了しています。

南海岸和田にて 2011.05.01

※岸和田営業所は、昨年(2010年)12月に白原営業所(白原車庫内に設置)と統合の上、新生「岸和田営業所」として稼働しています。


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

@南海ウイングバス南部・白原車庫

5月2日(日)の撮影分になりますが、南海グループのバス会社「南海ウィングバス南部」に乗りました。「スルッとKANSAI3dayチケット」を利用して乗った交通機関の一つで、ちょうどスタンプラリーのスタンプポイントとなったこともあり、岸和田市の白原車庫まで行きました。
画像
白原車庫の全景。構内には、KC-車およびKK-車の日野レインボーRJが並んでいる。

画像
「白原車庫」停留所


白原車庫は、南海本線・岸和田駅からバスに揺られて約30分。阪和自動車道に近い山奥?に位置する、静かな場所です。
南海グループのバス事業者は、最近は日野が多く、たまにふそうが見える程度。
南海岸和田~白原車庫間(往復)を乗りましたが、どちらも日野レインボーRJでした。

大阪地区では数少なくなった日野レインボーRJ。乗り心地はそんなに悪くないと感じるものの、やはり30分という長時間乗車では、ちょっと疲れました。

画像
白原車庫へ入庫直前のブルーリボン
(待ち時間を利用して撮影した1台です)


2010.05.02撮影

【注意】
この白原車庫内には「白原営業所」が設置されていましたが、2010年12月1日付で旧岸和田営業所と統合の上、この白原車庫が新しく「岸和田営業所」として運営されています。


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

アクセスカウンター
プロフィール

あまのトら

Author:あまのトら
鉄道・バスをはじめ、車やカメラなど多趣味な尼っ子です。
この度、ウェブリブログより移転しました。ブログ歴は3年6か月になります。

FC2ブログランキング
車両動向
バス車両・鉄道車両/編成の最新動向一覧です。随時更新します。
阪急バス
兵庫地区・京都地区・豊中・加島・能勢
阪急田園バス
阪神バス
尼崎市営バス
伊丹市営バス

阪神電車
リンク
当ブログ、以下のサイト共々よろしくお願い申し上げます。
リンク集へ...
カテゴリ
最新コメント
阪神タイガース
ジオターゲティング

ジオターゲティング
Track Word
RSSリンクの表示
検索フォーム
当ブログを携帯で読む
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。