スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神淡路大震災から復旧までの鉄道ドキュメント「不死鳥レールウェイ」

あれから17年・・・1995年1月17日(火)、兵庫県淡路島を震源とした強い地震が発生した日。
当時大学生だった私は、寸断された鉄道などでどうすることもできませんでした。被害状況を刻々と伝えるテレビやラジオ、ライフラインの重要さ、そして命の大切さ・・・
あの日を忘れないし、震災を決して風化させてはなりません。

さて、今日は震災を振返る意味で大変貴重な資料として、1冊の本を紹介します。とは言っても、当ブログは鉄道がテーマなので、それに沿った本になりますが、コレです。

画像
「不死鳥レールウェイ 震災の街を走る鉄道」


この本は、震災発生後から復旧までの様子を、著者である奥田英夫氏が撮影した写真を中心に紹介しています。
崩壊した阪急伊丹駅、西宮付近で脱線したJRシュプール号、高架が崩壊し脱線した阪神電車、道路陥没を引き起こした神戸高速大開駅を始め、部分復旧や振替輸送、全面復旧の様子などの写真があります。
また、懐かしの車両が震災の街の沿線を走るなど、かなり貴重な写真もあります。

鉄道ファンの私として、如何に鉄道という交通機関が重要だったか・・・震災で改めて認識させられる1冊です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ


不死鳥レールウェイ―震災の街を走る鉄道
神戸新聞総合出版センター

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 不死鳥レールウェイ―震災の街を走る鉄道 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




スポンサーサイト

宇野自動車のふそうツーステ

岡山駅前には4社のバスが乗り入れていますが、その内の1社が茶色系のカラーをまとった「宇野自動車」という事業者があります。
前記事の岡電バスではふそう(特に西工58MC架装)が多いですが、こちらもふそう車で占められている事業者。純正車体の新旧のスタイル2台を見ることが出来ましたので、紹介します。

画像
こちらの車両、型式はU-MP218M。
宇野自動車の特徴として、前・中とも折扉で、座席は全列2+2シート仕様となっています。長距離路線に対応しているものと思われます。
そして、もう一つが前面上部のランプ類といえるでしょう。目的は不明ですが...

画像
一方、こちらは現在のエアロスターのスタイルが確立された KC-MP717M。
NEWエアロに変わっても、仕様は特に変わった様子は見られません。

行先だけを見てもかなりの長距離をこなす宇野自動車。路線や車体は疎いので、紹介はここまでとします。
機会があれば、同社の車両をじっくり見てみたいと思っています。

岡山駅前にて 2012.01.01


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

東日本大震災につきまして

3月11日(金)15:00前に発生した東日本大震災。亡くなられた方には哀悼の意を捧げるとともに、被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

東北~関東にかけて襲ってきた、過去最大級の地震や津波。私は当時大阪のビジネス街にあるとある高層ビルの30階で仕事をしていましたが、そこへ襲ってきた大きな揺れ。
大阪では震度3でしたが、震源地が宮城県沖というニュースを見て驚きました。

さらに、東北の太平洋沿岸を襲った「10m以上」の大津波。船舶・家屋・車、さらには鉄道や原子力発電所にまで及ぼした、かつて無い被害状況を見て言葉を失いました。

こういう状況の中、私は何もできませんが、せめて募金だけでもしてきました。被災地へはいろいろな物品が必要でしょうが、いろいろ問題が起こるため、まずは「募金」という形でも意思表示できれば気持ちが伝わると思います。
私は、買い物がてら本日尼崎中央商店街へ行き、募金してきました。
画像
皆様、一人一人が微力でも、多数集まれば被災地への大きな力になります。

今回は宮城沖だけでなく、長野や新潟でも発生しました。情報は宮城・福島といったところが中心で、長野や新潟については情報が入ってこない。
政府やマスコミは、過去の「阪神淡路大震災」や「新潟県地震」といった激甚災害の教訓が生かされていない。
現在はネットが発達し、「Twitter」など幅広いコミュニケーションの手段が増えてきました。ネットではデマなどに気を付けなければなりませんが、ネットよりも最近はテレビ局が「伝えるべきことを伝えていない」ような気がします(海外のテレビ局に指摘されているらしい)。NHKやフジテレビが結構叩かれていますが、それ以外の局も被害状況や被災された方へのインタビューなど伝えることは同じ。中身のない報道は、もう要りません。
「被災された方が本当に必要な情報」は何かを、政府・マスコミは今一度考えて頂きたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

@南芦屋浜出張所 (2010.04.11)

本日、南芦屋浜出張所周辺を見てきました。ところが、いつもと様子が違っていまして、教習車扱いとなっている2652を使っての教習が構内で行われていました。

画像

画像は、構内教習が終わったと思われる様子ですが、先月21日に留置してあった2647・2650・2653の姿が見当たりません。

[伊]2649 神戸200か3081
画像

[伊]2652 三菱・KC-MP217M+西工
※教習車
画像

構内でずっと見ていたのですが、駐車の練習をしており、時より怒号?が飛びながらも、見習いの運転手さんが懸命にハンドルを操っていました。
この後、2652が路上に出て行きました。(路上教習?)
画像
後片付けと思われる様子。
パイロンやポールなどをまとめ、2649の車内にしまっていました。

こうやってずっと見ていると、こういう大型車を運転する人は結構神経を使うんだと改めて認識させられました。
こういう初心を忘れず、安全運転でお願いしたいものです。

それと、先日京都・向日市で接触事故がありましたが、原因の一つにマイカーのマナーの悪さがあると思います。
無理な割り込みや追い越し、バスの発車合図無視など、こういう自分勝手なドライバーが減らない限り、事故も減りません。大型車、特にバスの車体特性を知らないと、後々迷惑をかける行為に及んでしまいます。
くれぐれも、交通ルールを守って頂きたいものです。

南芦屋浜出張所周辺にて 2010.04.11
※敷地外にて撮影

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

@南芦屋浜出張所 (2010.03.22)

本日、久しぶりに阪急バス・南芦屋浜出張所周辺の様子を見に行きました。例の場所に、3台の96MCツーステ車が留置してありました。

画像
(左から)
[伊]2650(神戸200か3077)
[伊]2653(神戸200か3162)
[伊]2647(神戸200か3140)
いずれも、三菱・KC-MP217M+西工

いずれも、バッテリーケーブルが外されている旨の札が掲出されていました。
しかし、解せないのが2653。位置が違えど、ちょうど2ヶ月前(1/24、記事はこちら)に行った時も留置していました。バッテリーケーブルが外してあったものの、まだ廃車されていなかったということになります。

※2650の大阪府流入車規制・有効期限は今年(H22年)6月までとなっていました。

せっかくなので、南芦屋浜出張所の様子もどうぞ。

西側の様子
画像
手前より 367、482、日野マイクロバス188、ふそうローザ2935、2663

東側の様子
画像
手前より 449、481、2652(教習車)、2647、2653、2650

画像
たまたまですが、教習車2652がちょうど教習に入っていました。

南芦屋浜出張所周辺にて 2010.03.22
※敷地外にて撮影

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

阪神尼崎から園田競馬場へのファンバス運行

5月4日(月)~14日(木)のそのだ競馬開催日に限り、阪神尼崎駅(南口)~園田競馬場へのファンバスが運行されることになりました。
詳細は、下記のリンクに掲載しています。
園田競馬場アクセス案内

試験運行ですので、利用率が良ければ、それ以降も運行を継続するものと思われます。

運行事業者についは明らかになっていないため、現段階ではコメントを差し控えさせて頂きます。

リンク集~皆様の素晴らしいサイトご紹介~

当ブログとリンクしております、鉄道・バス関係のサイトをご紹介します。
当ブログ、および以下のリンク先のサイト共々宜しくお願い申し上げます。

リンクをご希望の方は、メッセージまたは当ページ下のコメント欄をご利用下さい。

(ページ下の「リンクにあたってのお願い」をお読みの上、お送り下さい。)

乗り鉄&ちょい撮り鉄
(運営:たか様)
乗り鉄&ちょい撮り鉄
旅先などでの乗り鉄日記や各地での撮り鉄の画像、管理人様所有の鉄道模型を紹介しています。
また、管理人様の地元・尼崎のネタも紹介しています。(市バスを含む)

こちら東能勢鉄道 希望ヶ丘工場
(運営:東能勢鉄道様)
阪急バス(大阪地区、特に豊能営業所が中心)や、西日本車体工業製の車体を架装した事業者のバス車両を紹介しています。
また、管理人様自ら「東能勢鉄道」(架空)を設立、バスコレクションを改造した東能勢鉄道バスは、こだわりがある注目のコンテンツでもあります。

新・尼っ子の阪急阪神なブログ
(運営:Amacco様)
阪急電鉄・阪神電車といった鉄道を中心に、阪神タイガースや宝塚歌劇を含む阪急阪神に関する話題を紹介しています。
また、管理人様の地元である尼崎の話題もお届けしています。誰よりも地元・尼崎を愛しておられます。
2012/01/23 アメーバブログからFC2ブログへお引っ越しです。(旧・尼っ子の阪急阪神なブログ。)
記事は、一部を除きアメーバブログ時代から引継いでおります。

けんまる鉄道通信
(運営:けんまる様)
阪急をはじめとしたJR西日本や関西民鉄車両を撮影した画像の他、近畿車輛・阪急正雀工場などの情報をお届けしています。

特急のぞみ1号
(運営:けんまる様)
「けんまる鉄道通信」のWeb版。JR西日本・阪急・京阪を中心とした鉄道車輌を紹介しています。
また、掲示板も設置しております。

レール阪急のブログ
(運営:電気笛様)
レール阪急のブログ
阪急電車をはじめとした話題を取り上げています。
もちろん、阪急を応援しています。

京阪快急3000の鉄道雑記帳
(運営:京阪快急3000様)
「京阪乗る人、おけいはん。」のキャッチフレーズでお馴染み、京阪電車を中心に詳しく紹介されています。また、乗り鉄日記、鉄道模型のNゲージ、その他鉄道関連の話題も紹介しています。

ハートバス ~阪神バスファンサイト~
(運営:DARS様)
ハートバス ~阪神バスファンサイト~
ハート形の「HB」マークでお馴染み、阪神バスのファンサイト。車両データ・画像はもちろんのこと、路線等も詳しく紹介されています。

千里のTAKEブログ
(運営:TAKE様)
阪急バス(大阪地区、特に千里営業所管内)を中心に、関西のバス・鉄道車両を紹介しておられます。
また、このブログならではの「車両クイズ」という面白企画があります。

Studio LUXE (スタジオ・リュクス)
(運営:LUXE様)
Studio LUXE (スタジオ・リュクス) - 関西を中心とした鉄道・バス、そして京都の写真を紹介。
京都市交通局をはじめ、京阪・阪急など京都地区を走る鉄道・バスの画像を紹介しています。また、京都をはじめとする素晴らしい風景画像もどうぞ。

のんびり趣味日記
(運営:バハ・バグ様)
ミニカー・鉄道・バス(阪急バス猪名川・能勢の両営業所)に関する内容を中心に紹介されています。
2012/09/03 ブログタイトルが変更となりました。(旧・バハ・バグの阪急バス見たまま日記)

1116Fの鉄・バス日和
(運営:1116F様)
1116Fの鉄・バス日和
主に阪急、京阪、大阪市交、北大阪急行、JR西日本など各社局の鉄道と、阪急・大阪市交のバスについて取り上げておられます。
随時、お楽しみの企画もご用意しています。


【リンクにあたってのお願い】
  1. 鉄道またはバスをテーマとしたものに限らせて頂きます。(特定の事業者に限定したテーマのサイトを優先。阪急・阪神を中心に取り扱われているサイト様は、歓迎いたします。)
    当ブログと全く関係のないテーマのものは、受付致しません。

  2. 当ブログは、リンクフリーです。ただし、「相互リンク」を希望の方はメッセージまたはコメントにてご一報をお願い致します。

  3. ブログのタイトル・URL・ニックネームなどの変更におきましても、メッセージまたはコメントにてご一報下さい。

  4. リンク切れの場合は、予告なしに削除させて頂く場合がございます。

ブログバナー
バナーを作成しました。リンクされている方は、どうぞご利用下さいませ。

ブログバナー


【注意】リンク設置の際は、TOPページ( http://amatora8200.blog.fc2.com/ )へお願いします。




アクセスカウンター
プロフィール

あまのトら

Author:あまのトら
鉄道・バスをはじめ、車やカメラなど多趣味な尼っ子です。
この度、ウェブリブログより移転しました。ブログ歴は3年6か月になります。

FC2ブログランキング
車両動向
バス車両・鉄道車両/編成の最新動向一覧です。随時更新します。
阪急バス
兵庫地区・京都地区・豊中・加島・能勢
阪急田園バス
阪神バス
尼崎市営バス
伊丹市営バス

阪神電車
リンク
当ブログ、以下のサイト共々よろしくお願い申し上げます。
リンク集へ...
カテゴリ
最新コメント
阪神タイガース
ジオターゲティング

ジオターゲティング
Track Word
RSSリンクの表示
検索フォーム
当ブログを携帯で読む
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。