スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急バス [芦]7042(いすゞ・QQG-LV234L3) ※新車

2012年8月に、いすゞから新車種「エルガ・ハイブリッド」が発売されました(ノンステップのみラインアップ)。その新車種が早速9月に阪急バスへ導入されました。
配属先は芦屋浜営業所、車両番号は7042号車です。芦屋市内線で運用されています。

画像

続きを読む

スポンサーサイト

阪急バス [芦]7032(いすゞ・LKG-LV234L3)

阪急バス・芦屋浜営業所の2011年式いすゞ・エルガ、7032号車です。
2011年11月に導入されたLKG-規制車の短尺ノンステップで、芦屋市内線で運用されています。

画像
画像

芦屋浜のLKG-LVノンステは2台目で、芦屋浜車初のLED式デイライトが装着されています。
阪急バスでは通常、大阪府流入車規制のステッカーが側面(非公式側の運転台窓下部)に貼られるのですが、この7032は何故か車体前面に貼り付けられています。
(同様の貼付け方は、伊丹2780[2012.10千里より転入]でも見られます。)

この7032の導入に伴い、代替として阪急バス初の大型ノンステップ144(日野・ブルーリボン、記事は こちら)が能勢へ転出されました。

阪急芦屋川にて 2012.10.12

導入直後の7032
画像
阪神芦屋にて 2011.12.25


車両概要
◆車両番号
7032
◆登録番号
神戸200か3721
◆車名
いすゞ エルガ
◆車体
ジェイ・バス宇都宮事業所
◆型式
LKG-LV234L3
◆ミッション
Allison社製6速オートマチック
◆床形状
ノンステップ
◆乗降扉
(前)グライドスライド扉、(中)引扉
◆車いすスペース
クロス2席跳上式×2台分
◆車いす乗降スロープ
着脱式
◆所属
阪急バス・芦屋浜営業所
◆使用路線
芦屋市内線
◆備考
国土交通省認定 標準仕様ノンステップバス05
LED式デイライト装着車

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

【おことわり】
本記事にて紹介の車両以外に関するコメントは一切受け付けませんので、予めご了承願います。

阪急バス [西]1096(日野・LNG-HU8JLGP)

阪急バス・西宮営業所に、今年も日野・ブルーリボンシティハイブリッドが導入されました。
排出ガス規制の変更によりモデルチェンジとなった、1096号車です。

画像
画像

この車両は2012年9月の導入で、排出ガス規制の変更による改良によりLNG-規制車となっています。
前面のLED式デイライト、バックアイが装備されています。
主に西宮市内線の朝凪系統で運用されていますが、上ヶ原系統へも運用に入る場合があります。

屋根上のバッテリー収納部
画像

西宮では、昨年も前モデルのLJG-車が2台(1063・1064号車)導入されています。1096号車では、リアガラスの「平成27年度燃費基準+5%達成車」ステッカーの他、屋根上のバッテリー収納部に「Hybrid」ロゴが記載されていることで判別可能です。(リアガラスにも表記あり)

なお、西宮では5月にもいすゞ・エルガのワンステップ2台が導入されましたが、この内の1台(7035号車)が代替として加島出張所へ転出されました。

西宮北口にて 2010.10.08

【おことわり】
本記事で紹介の車両以外に関するコメント投稿は受付致しませんので、ご了承願います。


車両概要
◆車両番号
1096
◆登録番号
神戸200か4011
◆車名
日野 ブルーリボンシティ ハイブリッド
◆車体
ジェイ・バス小松事業所
◆型式
LNG-HU8JLGP
◆床形状
ノンステップ
◆乗降扉
(前)グライドスライド扉、(中)引扉
◆ミッション
5速マニュアル
◆車いすスペース
クロス2席跳上式(2台分)
◆車いす乗降りスロープ
着脱式
◆所属
阪急バス・西宮営業所
◆主な使用路線
西宮市内線
◆備考
低公害カラー、ハイブリッド
国土交通省認定 標準仕様ノンステップバス05
LED式デイライト装備

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

阪急バス 335(日デ・KC-UA460LSN)

阪急バスの1999年式・日デ製ツーステップ、335号車(KC-UA460LSN)です。吹田営業所へ新製配置されましたが、その後は茨木を経て2011年5月に石橋へ転属されました。
希少車種である、日デ+西工96MC標準尺ツーステの内の1台です。

画像
池田にて 2011.08.27


石橋への転属は、茨木所属時に当時の芦屋浜468・石橋435との三角トレードによるものでした(詳細は こちら の記事をご覧下さい)。
石橋へ転属後は白島線・池田市内線で運用されましたが、2011年秋以降は豊中西宮線(96・97系統)での運用に変更され、固定のスジで運用されていました。

画像
西宮北口にて 2011.10.22

画像
画像
阪急石橋にて 2012.03.03


2011年9月以降は、石橋営業所最後のツーステップ車として活躍してきました。
日デ標準尺車は排出ガス規制を受ける車齢13年で廃車の傾向にあり、この車両も廃車になるものと思われましたが、2012年6月に向日出張所へ転属されました。

画像
画像
阪急東向日にて 2012.09.23

転属に伴い、バックアイが装着されました。画像は向日町競輪ファンバスとして運用中の様子ですが、一般路線(大原野線、長岡京線77系統)でも運用されます。

※本記事のテーマを「石橋・伏尾台」に設定しています。

【関連記事】
1116Fの鉄・バス日和(1116F様)
石橋最後のツーステ 335
※白島線で運用された時の画像が掲載されています。


車両概要
◆車両番号
335
◆登録番号
京都200か2580
◆車両メーカー
日産ディーゼル
◆車体
西日本車体工業 96MC B-II
◆型式
KC-UA460LSN
◆床形状
ツーステップ
◆乗降扉
(前)折扉、(後)引扉
◆ミッション
5速マニュアル
◆車いすスペース
なし
◆所属
阪急バス・向日出張所
◆転属歴
1999  吹田営業所 (大阪200か.298)[新製配置]
2010.08 茨木営業所
2011.05 石橋営業所
2012.06 向日出張所 (京都200か2580)
◆備考
京都向日町競輪ファンバスとしての運用あり

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

阪急バス 2721(三菱・KC-MP317M+西工)

阪急バスの三菱+西工96MCツーステップ。1999年式の標準尺車、2721号車です。
茨木営業所へ新製配置され、主に粟生団地線・小野原東線で活躍していました。

画像
千里中央にて 2010.09.13

その後、2011年8月頃に豊能営業所へ転属、主に東能勢線で運用されました。
排出ガス規制を受ける2012年5月に、向日出張所へ転属。現在は大原野線・長岡京線(77系統)の他、京都向日町競輪ファンバスとしても運用されています。
転属に伴い、バックアイが装着されました。

画像
画像
阪急東向日にて 2012.09.23

画像
阪急東向日駅ホームより 2012.06.23

ちなみに、この車両は向日出張所初の標準尺車となりました。京都地区は短尺車での導入が通例でしたが、2012年7月までに、この車両を含む4台の標準尺車が転入されています。

※本記事のテーマを「茨木」に設定しています。

車両概要
◆車両番号
2721
◆登録番号
京都200か2559
◆車名
三菱 エアロスター
◆車体
西日本車体工業 96MC B-II
◆型式
KC-MP317M
◆床形状
ツーステップ
◆乗降扉
(前)折扉、(後)引扉
◆ミッション
5速マニュアル
◆車いすスペース
なし
◆所属
阪急バス・向日出張所
◆転属歴
1999  茨木営業所 (大阪200か.255)[新製配置]
2011.08 豊能営業所
2012.05 向日出張所 (京都200か2559)
◆備考
京都向日町競輪ファンバスとしての運用あり

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

第12回スルッとKANSAIバスまつり・阪急バス編(その2)

2012年9月23日(日)に京都国際会館で行われた「第12回スルッとKANSAIバスまつり」。
今回は、バスまつりの企画の一つ「ミニバス乗車会」について紹介します。今回は使用車両の関係上、阪急バス編(その2)とします。

画像
画像
こちらが、阪急バスの「ミニバス」。一般路線用カラーを採用した子供限定の車両で、「お客様感謝Day」などのイベントで使用されます。
車両番号は「3289」、すなわち「ミニ阪急」となっています。
用途は「一般」表記となっていますが、その下には「子供限定」と記されています。

公式側の側面より
画像
出入口は中央のみで、折扉を採用しています。
シートモケットは阪急伝統のゴールデンオリーブ、手すりはノンステップバスでも採用しているオレンジ色のものを採用しており、実車に近づけています。

後面より
画像
窓の形状はふそうエアロエース/エアロクィーンに似た形状を採用しています。一般路線カラーにこの窓は、ちょっと違和感を感じます・・・
左下には「乗降中」LEDも設置されています。

走行中の様子
画像
運行中はLED式行先表示に「ミニバス運行中」と表示されています。1回あたり、2周ほどコースを回っていました。

次回は、バスまつり会場で販売されたグッズの一部について紹介します。

【関連記事】 拙ブログ内
第12回スルッとKANSAIバスまつり・阪急バス編(その1)


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

第12回スルッとKANSAIバスまつり・阪急バス編(その1)

2012年9月23日(日)に京都国際会館で行われた「第12回スルッとKANSAIバスまつり」。
今回は阪急バス編で、展示車両について紹介します。2011年11月に導入された三菱ふそうのスーパーハイデッカー、エアロクィーンが出展されました。

豊中2990 三菱ふそう・LKG-MS96VP
画像
画像
画像

公式サイトでは高速車両を出展予定とアナウンスしていましたが、今回出展されたのは豊中営業所の2990号車です。
この車両は、大阪~松山間を結ぶ「オレンジライナーえひめ」号用で、3列シート(定員31名)仕様です。
この2990の他に、同時期に2989・2991号車も導入されました。同型式の2989も「えひめ」用です。

画像
2989以降の車両には、前照灯の下部にLED式デイライトを搭載しています。

画像
LEDデイライトの他、車間距離測定用レーダーがこの位置に搭載されました。その関係で、ナンバープレートがやや右側に移動されています(他事業者も同様)。
エアロエース/エアロクィーンはデザインがスッキリしていて好感が持てるのですが、こういう箇所があることに、ふそうの苦心が伺えるのではないかと思います。

画像
前面右上部の路線愛称札。外からの反射で見づらい状況になり恐縮ですが、「ORANGE LINER えひめ」と表記されています。

画像
展示車両の案内。阪急の場合、定員や車両重量・寸法の他に、わざわざ車両登録年月日まで詳細に記載してくれています。

画像
非公式側・乗務員用窓下の様子。排ガス規制適合ステッカーが3枚あります。

画像
公式側後部の社名・車番。阪急はやっぱり、昔ながらのフォントがいいですよね・・・(「急」の字の、真ん中の横棒がちょっと長いタイプのことです)

※バスまつりの企画の一つとして、お子様限定で「ミニバス」乗車体験コーナーがありました。
次回は、ミニバスについて紹介します。

【関連記事】
1116Fの鉄・バス日和(1116F様)
バスまつりに行ってきた(1)


車両概要
◆車両番号
2990
◆登録番号
大阪200か3234
◆車名
三菱ふそう エアロクィーン
◆車体
三菱ふそうバス製造
◆型式
LKG-MS96VP
◆乗降扉
(前)スイング扉
◆ミッション
6速マニュアル
◆トイレ
あり
◆所属
阪急バス・豊中営業所
◆使用路線
オレンジライナー「えひめ」
◆備考
MDAC-II、ABS、ドライブレコーダー搭載

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)
アクセスカウンター
プロフィール

あまのトら

Author:あまのトら
鉄道・バスをはじめ、車やカメラなど多趣味な尼っ子です。
この度、ウェブリブログより移転しました。ブログ歴は3年6か月になります。

FC2ブログランキング
車両動向
バス車両・鉄道車両/編成の最新動向一覧です。随時更新します。
阪急バス
兵庫地区・京都地区・豊中・加島・能勢
阪急田園バス
阪神バス
尼崎市営バス
伊丹市営バス

阪神電車
リンク
当ブログ、以下のサイト共々よろしくお願い申し上げます。
リンク集へ...
カテゴリ
最新コメント
阪神タイガース
ジオターゲティング

ジオターゲティング
Track Word
RSSリンクの表示
検索フォーム
当ブログを携帯で読む
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。