スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めまして。ブログ移転しました。

初めまして。

2009年4月よりウェブリブログにて「あのバス・この電車」としてブログをスタートし、以後は「尼崎な虹の研究室」への改名を経て3年8ヶ月に渡り記事を書き続けました。

この度、諸事情により「FC2」へ移転の上、ブログを再開することになりました。

従前通り、阪急阪神と尼崎市営のバス・鉄道を中心に紹介します。

使い勝手が変わり、これまでよりページレイアウトが変更されています。見づらい箇所があるかもしれませんが、徐々に操作に慣らして見やすくしていく所存です。

過去記事につきましては、文章のみFC2上へ移行しております。
画像については旧ウェブリブログ上に保存していますが、最終的には全てFC2上へ移行する予定にしております。

今後とも、変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

【旧ブログへリンクして頂いている皆様へ】
今回のブログ移行により、URLが変更になっています。
(タイトルは変更ありません)
お手数ではありますが、リンクの変更の程、宜しくお願い申し上げます。
なお、記事上で関連記事を紹介されている方は、恐れ入りますが当FC2上の記事URLへ変更をお願いします。


管理人


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
スポンサーサイト

祝・ブログ開設3周年

いつも拙ブログご覧頂き、ありがとうございます。

本日、ブログ「尼崎な虹の研究室」は開設3周年を迎えることが出来ました。

今まで色んな出来事がありましたが、いつもご覧頂いている皆様、コメントをお寄せ下さる皆様、そして相互リンクを結ばせていただいている各サイトの管理人様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

公私ともに多忙で更新頻度がままならない状態ですが、更新は続けていく所存です。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

画像


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


謹賀新年2012

画像

新年、明けましておめでとうございます。


旧年中は拙ブログをご覧頂き、ありがとうございました。

昨年は震災をはじめ、激動の1年でした。

本年も引き続き、阪急・阪神・尼崎を中心とした鉄道・バスに関する様々な話題をお届けできるよう更新していく次第です。

鉄道・バス業界、そして我が地元・尼崎の発展を願って・・・
そして、ご覧の皆様も良い1年でありますように・・・

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

2012年 元旦



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

2011年を振り返る

2011年も、残り僅かとなりました。
当方はここ最近の多忙に加えてTwitter依存症になってしまい、更新頻度が極度に落ちていますが、いつもご覧頂いている皆様、コメントを下さる皆様には、この場を借りて御礼申し上げます。
さて、当ブログのメインテーマ(阪急・阪神・尼崎市営+伊丹市営)を中心に、今年1年の出来事を簡単に振返りたいと思います。

まずは、鉄道部門

阪急電鉄
・今津北線を舞台とした映画「阪急電車~片道15分の奇跡~」公開
・今津北線から、看板車が消滅
画像

・京都線6300系(6354×6R)京とれいんデビュー
画像

・9000系・9003~9005編成デビュー
・神戸線3000系・3050、3082の各編成が今津北線へ
・11月、西宮車庫で脱線事故

今年は何と言っても、小説化された映画「阪急電車」。公開初日(関西先行公開)から大好評となり、更にはBD&DVDもリリースされました。
また、武庫川の「生」も話題となりました。今年は2度の流失がありましたが、現在は復活しています。
しかしながら、西宮車庫での脱線事故は到底頂けません。更には、HDの角社長による「御乗客」に対する強制・軽視発言(詳細はアマッコ様のブログ参照 → こちら)など・・・
今一度、安全を一から見直し、お客様第一のおもてなしをもう一度学んで頂きたい。


阪神電車

・2000系が完全引退
画像

今年の阪神電車は、お馴染みの顔つきであった赤胴車「2000」系が消滅してしまったこと。これが一番のニュースではないかと思います。
8000系は一部に従来の赤胴車が存在しているものの、所謂「ジャビットカラー」の増殖には目を塞ぎたくなります。残された赤胴車の編成、早めに残さねばならないでしょう。

続いて、バス部門

阪急バス
・猪名川に、エアロスターノンステップバス(郊外型)4台が新製投入
画像
 ▲[猪]2985 ふそう・LKG-MP37FMFS 
猪名川に思っても見なかった新車導入。阪急初の郊外型シート配列となるエアロスターノンステップバス。2月と9月に2台ずつ導入され、川西~日生中央間の他に杉生線でも運用されています。

・猪名川・能勢・京都地区に96MCが続々転入、58MCは数を減らす
・日デ・日野ツーステの廃車発生
・空港リムジンバスから完全撤退
・甲南大学シャトルバス運行開始(管轄は芦屋浜)
・西鈴神戸線で運用中の唐櫃7007、トレーラー追突による玉突き事故に巻き込まれ大破、復帰未定
 →当該記事は都合により削除しています
・早くもKL-MP+西工C-I、2816・2818が廃車
画像
 ▲豊中2816 ふそう・KL-MS86MP+西工98MC C-I 
高速バス「えひめ」用の2001年式ふそう+西工C-I2台、僅か10年で廃車されました。廃車時期は12月です。
※元々は98MCマスクでしたが、後に02MCのフロントマスクに改造された車両です。

・茨木などへ、初のLKG-エアロスターワンステップ車導入
・阪急初のノンステップバス、宝塚333が引退
・阪急初の大型ノンステップバス、芦屋浜144が能勢へ転属
・豊能西線、運行開始(管轄は能勢)
・豊能町東西バス運行開始
・北大阪ネオポリス線(管轄は豊能)に、14年ぶりの新車導入
画像
 ▲[豊]1056 日野・LKG-KV234L3(ワンステップ) 
阪急バス屈指の山岳路線であるネオポリス線用としては、2630以来14年ぶりの新車となるブルーリボンIIワンステップが導入されました。居住性はあまり改善されていないものの、中扉以降の座席においては降車ボタンの位置を極限まで上げる配慮がなされました。
また、2008年12月より続いていたノンステップバス運行の車両問題ですが、8月に車両見直しが行われ、ワンステップ導入率が一気にアップしました。
車両の動きは以下の通りです。

豊能297(ノンステ) ←→ 石橋2731(ツーステ)
豊能298、299(ノンステ) ←→ 茨木2833、703(いずれもワンステ)
また、2698・2699といったツーステの転出、西宮から2803・2804の転入、2686が一時期伊丹へ転出(11月に豊能へ復帰)

ネオポリス線の車両改善につきましては、当方からも阪急バスの皆様には心より感謝の意を申し上げます。
しかしながら、豊能町内の全ての路線において収支が悪化しており、更には箕面グリーンロードへの乗せ替えなど課題は山積です。これには、豊能町のバックアップも必然です。


阪神バス
・初のLKG-エアロスター導入
画像
▲西宮浜578 ふそう・LKG-MP35FKF(2011.12導入)


・いすゞ+西工ツーステ2台、210・211が引退。残りは212~214の3台に
画像
▲尼崎210 いすゞ・KC-LV380N+西工96MC(2011.12廃車)


・エアロスターノーステップ528が廃車。更に527も運用終了で残りは2台に
画像
▲西宮浜528 ふそう・KC-MP747M(2011.11廃車)


路線バスの新車は、ジェイ・バス宇都宮製の新車が定番となっている中、初のLKG-エアロスターが導入されました。ただし1台のみで、試験導入ではないかと思われます。
その反面、西工ツーステも全体としては4台となり、来年半ばまでには消滅する可能性があります。
空港リムジンの新車はありませんでしたが、6台が尼崎から西宮浜へ転属しています。


尼崎市交通局・尼崎交通事業振興(ATS)

・初代ノンステップバス(9-100番台車)が引退。5台が震災の被害にあった宮城県気仙沼市へ譲渡
・ATSに初の新車導入(LKG-エアロスター)
 ※交通局としての新車はなし
画像
▲ATS初の新車・22-202 ふそう・LKG-MP37FKF


・市バスサービスのあり方を考える市民との意見交換会を開催
・40代のベテラン運転手、4度目の飲酒チェックでアウト。しかしながら、停職10日の大甘な処分にとどめる。

今年の日本の出来事と言えば、3月11日に発生した東北沖の地震と大津波。未曾有の大被害をもたらし、経済面やインフラ面など多大な影響を及ぼしました。
そのような状況の中、宮城県気仙沼市に、今年3月に廃車となったノンステップバス5台を寄贈しました。ちなみに、現在はミヤコーバスへ移り、震災復興バスとして第2の活躍を歩んでいます。
こういう支援は大変結構ですが、尼崎市や交通局には失望させられた1年でした。
極度の経営難にもかかわらず、コストは増大、乗客や収入は減少と、状況は相変わらずです。それなのに、改革をやろうとしない。意見交換会はまったくの無意味なものとなりました。
ただ、大阪市のように民営化しろと簡単に言うべきモノではありません。公営交通のあり方について、市バスも市民サービスの一つ。稲村市長を始め、経営改善に真摯に取り組んで頂きたい!
あと、飲酒チェックに4度も引っ掛かったこの運転士、人の命を預ける資格などない。


伊丹市交通局

・初のLKG-エルガ導入
画像
▲いすゞ・LKG-LV234L3(神戸200か3741)


・西工ツーステが完全引退 ※一般路線用のことです
画像
▲いすゞ・KC-LV380N+西工96MC(神戸200か.170)


メインではありませんが、こちらも記事として時々取り上げました。
伊丹市交としては、西工ツーステが完全に引退。一つの時代が終わった感があります。こちらも経営的に苦しいようですが、ラッピング広告やサービス向上などの点については評価できます。


長々となりましたが、今年の出来事は数えたらキリがありません。また、その中で、記事として紹介できなかった出来事などがありました。殆どが強い印象として残った1年だったように思います。

今年のブログ更新は終了となります。
当ブログと相互リンクを結んでいる皆様、いつもご覧頂いている皆様、今年1年ありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

祝・ブログ開設2周年

いつも、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

当ブログ「尼崎な虹の研究室」は、4月3日(日)で開設2周年を迎えました。

この2年間、特にここ数ヶ月はいろいろなことがありましたが、相互リンク先の管理人様をはじめ、いつもコメントを下さる皆様、検索エンジンなどから当ブログへお越し頂いた方々には、厚く御礼申し上げます。

そもそも、このブログは阪急電車・阪急バス・尼崎市バスを取り扱う某ファンサイトが自然消滅?してしまったこと、阪神電車・阪神バス(電鉄時代を含む)の情報がないのが一番のきっかけで始めました。
それが、地元・尼崎のブロガー様や阪急バスファンの方々とも相互リンクさせて頂くまでに発展しました。

もしかすると、業界の方々もご覧頂いているかもしれません。過去にいろいろとキツイことを書いています。業界で勤務されている方々(特に阪急阪神のグループと尼崎市)には申し訳ないですが、未来が明るくなるべく様々な話題や提言も含めて書いていますので、叱咤激励と捉えて頂ければ、と思っています。

画像

今後も、阪急阪神ならびに尼崎の話題を始め、昨年に解散したバス車体製造の「西日本車体工業」(以下、西工)などについても触れていく所存です。

画像

さらには、映画の舞台にもなった「阪急電車」についても、撮り鉄を中心ではありますが紹介していきます。

画像

もちろん、阪神電車も。↑の車両の今後が気になりますが、今年こそは、タイガースVを祈願して...

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ にほんブログ村 尼崎情報

謹賀新年2011

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、当ブログをご覧いただきありがとうございました。
2011年となる今年も、いろいろ話題が尽きない年になるかと思います。最新の情報から様々な提言など、いろいろ書いていく所存です。

それでは、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2011年 元旦



私は現在、この電車が走る所へ旅行中です。
かなり寒いです。皆様も体調管理に十分ご注意下さい。
画像


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ

2010年締めのご挨拶

2010年も、残りわずかとなりました。今年の投稿を今回で締めとしたく、挨拶を申し上げます。
なお、画像は再掲のものばかりですが、ご了承下さい。

2010年の今年は、とにかく激動の年でした。

まずは阪急電鉄
画像
6300系の特急としての定期運用から撤退、京都本線の特急はすべて3ドア車となりました。
定期運用は嵐山線でのリニューアル車4連3本のみですが、GWや秋の臨時列車には6350編成が6両編成として復活運転されたのは喜ばしいことでした。

また、ラッピング編成も登場し、9300系9303×8Rによる「カーボンニュートラルトレイン摂津市駅号」や、前照灯をのぞくすべての照明にLEDを採用した9000系9002×8R「未来のあかり号」も神戸線に登場しました。
画像
西宮北口にて 2010.12.29

未来のあかり号については、後日車内外を含め紹介する予定です。


阪急バス
画像
(左)2620、(右)2687 日生中央にて 2010.09.04

とにかく、車両の動きが激しかった1年でした。これで、当ブログの方向性がガラッと変わってしまいました。
今年は、排ガス規制を受けない猪名川(営)・能勢(営)・大山崎(営)・向日(出)に、96MCが初導入されました。これにより、多くの58MCが引退となりました。
また、豊中では豊中病院線名物?のジャーニーK撤退(3台廃車、2台は向日へ転属)、コミュニティバス「オレンジゆずるバス」(箕面市)と「エコラボbus」(豊中市)が新たに登場するなど...
話題が尽きない1年でした。
ちなみに、ツーステップ車も一部で希少となり、吹田・西宮では1台のみ、芦屋浜管内でも芦屋市内線が1台のみとなり、予断を許しません。


阪神電車
画像
阪神電車といえば、今年は看板ジェットの引退に尽きるのではないでしょうか。
固定運用を持たず、トラブルなく活躍していただけに残念です。引退後は、制御機の他車への移植が行われ、5139-5142と5135-5138の2編成がよみがえりました。

画像
もうひとつがコレ。2000系が今年も数を減らし、残り2編成となりました。
残された編成も、来年中には全廃の可能性があります。撮れるうちに撮っておかなければならないでしょう。阪神の顔がまた消えようとしています。


阪神バス
画像
阪神甲子園にて 2010.10.23

まずは、西工ボディのツーステップが相次いで引退されたこと。さらには、ジャーニーKが消滅しました。(上画像は、阪神バスとして最後のジャーニーとなった、尼崎207)
新製車両が、路線車はすべてジェイ・バス製で統一されてしまっています。サラダエクスプレスも、エアロエースが導入されたものの、こちらもジェイ・バス製(ガーラが初導入)が中心となっています。
車両も個性がなく、だんだん面白みがなくなってきているのは残念です。


尼崎市営バス
画像
今年は車両導入はありませんでした。しかし、経営改善策として「お客様の声ハガキ」、「高齢者特別乗車証の有料化」、「店舗・施設などとのタイアップ」など新しい試みが始まりました。効果は未知数ですが、継続して効果が上がってくれることを期待します。
今年度としてはまだ終わっていませんが、来年2月には、ついに初代ノンステップバスが引退となります。9台が導入予定ですが、果たしてふそう同士の置き換えorジェイ・バスへの置き換え...どちらになるのか読めません。尼崎市は入札制なのですが、どこが落札するか注目です。


長文となりましたが、今年1年はブログ名の変更、新たなる相互リンクの締結、新たなるコメント投稿の方など充実したように思います。(その反面、課題も出ましたが...)
来年も、できる限り情報を提供し、影ながら鉄道・バスの業界を見つめていきたいと思います。

以上をもちまして、挨拶に代えさせていただきます。
来年は1月4日(火)以降に更新、コメント返信を再開する予定です。


今年1年間、どうもありがとうございました。来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ
にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ にほんブログ村 尼崎情報

アクセスカウンター
プロフィール

あまのトら

Author:あまのトら
鉄道・バスをはじめ、車やカメラなど多趣味な尼っ子です。
この度、ウェブリブログより移転しました。ブログ歴は3年6か月になります。

FC2ブログランキング
車両動向
バス車両・鉄道車両/編成の最新動向一覧です。随時更新します。
阪急バス
兵庫地区・京都地区・豊中・加島・能勢
阪急田園バス
阪神バス
尼崎市営バス
伊丹市営バス

阪神電車
リンク
当ブログ、以下のサイト共々よろしくお願い申し上げます。
リンク集へ...
カテゴリ
最新コメント
阪神タイガース
ジオターゲティング

ジオターゲティング
Track Word
RSSリンクの表示
検索フォーム
当ブログを携帯で読む
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。