スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園田競馬ファンバスに初の標準色ワンステ

園田競馬ファンバスに、ワンステ化の流れが一気に押し寄せてきました。今年4月に登場した「のっぺらぼう」こと2752を皮切りに、8月に3台登場しました。
いずれも、千里から転入した三菱車です。

[伊]2759 三菱・KC-MP717M+西工
画像
2000 千里(大阪200か.452)
→ 2012.08 伊丹(神戸200か4002)

[伊]2769 三菱・KC-MP717M+西工
画像
2000 千里(大阪200か.459)
→ 2012.08 伊丹(神戸200か4003)

他に、2770(三菱・KC-MP717M)も転入し、ファンバスとして運用されています(別記事にて紹介予定)。
また、他にはこれまた千里からの2781(三菱・KC-MP717M、教習用と兼用)、尼崎線用ノンステップ2774や2886も充当されています。

なお、排ガス規制に伴い、以下のツーステップが運用離脱しました。
2682(三菱・KC-MP317M+西工) → 廃車
2685(三菱・KC-MP317K+西工) → 向日へ転属
2739(三菱・KC-MP317K+西工) → 大山崎へ転属
138(日野・KC-HT2MMCA+西工) → 廃車

他には、現在教習と兼用になっているツーステップ車、2742・2743(三菱・KC-MP317M)も充当されています。しかし、排ガス規制により運用できるのはあと僅かになるものと思われます。

ファンバスから58MCが消滅してちょうど3年。今度は、ツーステップ車が消滅しようとしています。短時間に多くのファンを効率よく運ぶことが求められるファンバスですが、ツーステップより収容力が若干低いワンステでは少々の不安を感じます。

2012.09.13撮影

【関連記事】
千里のTAKEブログ(TAKE様)
2759(2000年式、KC-MP717M)
2769(2000年式、KC-MP717M)


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

スポンサーサイト

園田競馬ファンバス、全便阪急バスの担当に

先日の記事で紹介しましたが、4月3日(月)より園田競馬ファンバスが全便、阪急バスによる運行に変更されました。
これは、JR尼崎発着便を担当していた尼崎市交通局が撤退したため。阪神尼崎発着便と共に輸送体系が変更になり、輸送の効率化が図られました。運行担当は、芦屋浜営業所です。

今回の輸送体系変更により、行先表示も変更されています。以前は「阪神尼崎←→園田競馬場」となっていました。

(参考)以前の阪神尼崎発着便の行先表示
画像
昨年(2011年)5月3日に運行された時の芦屋浜468(日デ・KL-JP252NAN)
※画像は再掲です。昨年の5月中旬頃に、茨木営業所へ一時転出されました。

変更点の一つが、JR尼崎を経由して阪神尼崎へ向かうルート。園田競馬場を15時台後半に発車する2便が対象となっています。

画像
JR尼崎経由・阪神尼崎ゆきとして運行中の芦屋浜465(日デ・KL-JP252NAN)。
表示は「JR尼崎→阪神尼崎」で、側面は「JR尼崎経由 阪神尼崎」となっています。

園田競馬場発を16時台後半に発車する便は、JR尼崎・阪神尼崎それぞれの直行便が運行されます。直行便については、行先表示が「直行」と反転文字で表示されます。
※年末年始やGW等の大型連休期間は、17:00発のJR尼崎経由阪神尼崎ゆきが増発される場合があります。

まずは、2009年7月より担当している阪神尼崎発着便から。
画像
阪神尼崎直行便として運行中の芦屋浜468(日デ・KL-JP252NAN)。表示が「直行 阪神尼崎」に変更されています。側面・後面も同様です。

こちらは、尼崎市交からバトンタッチを受けたJR尼崎発着便。
画像
JR尼崎直行便として運行中の芦屋浜465。
やはり、こちらも表示が「直行 JR尼崎」に変更されています。

なお、今回の運行体制変更による乗り場の変更はありません。また、阪急園田発着便については変更なく、伊丹営業所により運行されています。
今後も、芦屋浜営業所の貸切・一般兼用の日デJP3台が充当されるものと思われます。

参考記事(当ブログ内)
尼崎市交が園田競馬ファンバス輸送から撤退


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

園田競馬ファンバスの珍車 (阪急バス・2011.12.29)

昨年の年末から今年の年始にかけて運行された園田競馬ファンバス。阪急バスでは、いつもより3台増車されましたが、普段ファンバス運用には入らない「教習用」車両が充当されました。
3台の内、2台は昨年9月に伊丹へ転入した車両です。

[伊]2679 三菱+KC-MP317M+西工96MC
画像
2010年に伊丹へ転入しましたが、主に教習用でファンバス運用に入ることはありませんでした。
恐らく、今回が初運用と思われます。

[伊]2737 三菱+KC-MP317M+西工96MC画像
昨年9月に茨木より転入。主に教習用として使用されています。

[伊]2743 三菱+KC-MP317M+西工96MC画像
こちらも、茨木より昨年9月に転入。教習用として使用されています。阪急バス最後となるMP317Mです。

なお、ツーステはいつもの車両(337・338・2722・2739・633)が入っていましたが、何故か唯一の日野ツーステ138の姿はありませんでした。

2011.12.29撮影


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

園田競馬ファンバスに西工ノンステ2774

昨年(2011年)12月27日より大晦日・正月を挟んで今年1月5日まで園田競馬が開催されました。特に年末年始の12月29日~1月3日は多客が予想されるとあって、ファンバスも通常より5台ほど増車されました。
そんな中、12月29日(木)は尼崎線唯一の幕車であり、唯一のふそう+西工ノンステでもある2774が充当されました。

[伊]2774 三菱+KC-MP747M+西工96MC
画像
画像

ノンステはこの他に、日野KV・1018も充当されていました。通常、ファンバスに入るノンステはいすゞLV(779・780)、または日野KV(1018~1021)のいずれかになります。この車両はファンバス運用に入らないはずだったのですが、まさかの運用に驚きました。

この車両は廃車または転出までそう遠くはないため、個人的には廃車または転出までに、58系統(阪急塚口~JR尼崎[北])の幕表示中の様子を撮影しておきたいものです。

2011.12.29撮影


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

園田競馬ファンバス車両が新たに1台登場(2682)

阪急バスが運行する園田競馬ファンバス(阪急園田発着便)ですが、今月に入って車両が1台変更になりました。
茨木より2682(三菱+KC-MP317M)が伊丹へ転入され、早速レギュラーとして運用されています。久々の祝日開催となった9/23(金)に、初めてその様子を見ることが出来ましたので紹介します。

[伊]2682(元・茨木) 三菱+KC-MP317M+西工96MC
画像

この2682は、前所属の茨木では主に粟生団地線などで運用されていた車両です。転属にあたり、ダミーの運賃箱が取付けられていますが、それ以外は変更ありません。
(グリーン経営認証ステッカーは、貼られていません)

この2682の転入により、代替として日デツーステップ車・331が運用離脱されました。

[伊]331 日デ・KC-UA460LSN+西工96MC
画像
※2011年9月廃車 2011.08.15撮影


この331は、昨年9月に茨木から伊丹へ転入され、ファンバスとしては初の日デ+96MC標準尺車となりました。以後もレギュラー運用されましたが、10月で車齢13年を迎えることとなり、廃車となりました。現在、南芦屋浜出張所に留置中です。

最近の経年車については、日デと日野は13年で廃車される傾向にあり、この331はどうなることかと思ったのですが・・・案の定そうなってしまいました。

長い間お疲れ様でした。


※2682については、別記事にて改めて紹介する予定にしています。


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

園田競馬ファン送迎(阪急バス・2011.08.15)

お盆期間中(8/15~18)に開催された園田競馬。今回は、このうち8/15(月)の阪急バス充当便(の一部)を紹介します。
猛暑の中、イベント等で多数の来場客輸送に対応するため、尼崎線用、桃源台線用を含め、合計10台が充当されました。主に尼崎線用と桃源台線用の車両、芦屋浜車(阪神尼崎発着便)を紹介します。

(1) 阪急園田発着便

[伊]2739 三菱・KC-MP317K+西工
画像
桃源台線・満願寺線用ツーステップで、阪急最後の型式となるMP317Kです。競馬輸送は2009年10月以来ですが、今回は桃源台アンテナ装着後、初出しとなります。

[伊]1019 日野・PKG-KV234N2
画像

[伊]1020 日野・PKG-KV234N2
画像
尼崎線用ノンステの2台、15時台より阪急園田との間を頻繁に往復していました。

[伊]2686 三菱・KC-MP317K+西工
画像
6月に豊能から転入し、宝塚大学・園田競馬兼用として活躍しています。前回は大雨の中での撮影でしたので、今回は初めて晴天下で撮影したものを掲載します。
この車両は、他のレギュラー車と同様、阪急園田発着便として1日中フル稼働していました。

なお、阪急園田発着便については以下の車両も充当されています(全てレギュラー、画像は割愛します)。
331、337、338、2722、2740


(2) 阪神尼崎発着便

[芦]467 日デ・KL-JP252NAN画像
1日2本に減便された阪神尼崎発着便。この日は、この1台のみが充当されました(通常1台で運用)。

いずれも、園田競馬ファンバス乗り場にて 2011.08.15


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

2011年GWの園田競馬ファンバス (阪急バス、阪神尼崎発着便)

今年5月のことですっかり遅くなってしまいましたが...ゴールデンウィーク3連休に開催された、阪急バス運行による園田競馬ファンバスの充当車両を紹介します。
今回は、5月3日(火)・5日(木)に確認した分の、阪神尼崎発着便の車両です。

[芦]465 日デ・KL-JP252NAN
画像
5/3(火)のみ、ファンバス運行を確認しています(5/5は運用に入らず)。

[芦]467 日デ・KL-JP252NAN
画像

[芦]468 日デ・KL-JP252NAN
画像
この車両は、このGW(もしくはその次週)がファンバスとしての走り納めとなりました。(詳細は、下記参照)

[伊]1018 日野・PKG-KV234N2
画像
5月5日(木)の園田競馬場発・最終便は、珍しく伊丹車(尼崎線用)が充当されました。
表示パターンが設定されていないためか、尼崎線の「57系統・阪神尼崎」ゆきの表示で運行されました。


阪神尼崎発着便ですが、5月10日(火)より1日6本(阪神尼崎発、園田競馬場発の各3本)が4本(同各2本)に減便されています。
画像
阪神尼崎停留所(5番のりば、56系統川西BT方面ゆきのりば)に掲出の横断幕

また、ファンバス用車両ですが、以下の車両について動きが発生しています。

・芦屋浜468 → 5月中旬~下旬頃、茨木へ転属
・伊丹2716 → 7月、大山崎へ転属
 (下記リンクを参照)

明日(7/18)は月曜日ですが、祝日のためレースが開催されます。充当車両に変化が出ているのか、気になるところです。

阪急園田発着便の充当車両につきましては、TAKE様のブログで紹介されています。
是非ご覧下さい。
(5/5運行分、5/3の運行車両も同じ)

2011年 - 千里のTAKEブログ


にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ にほんブログ村 バス(車)

アクセスカウンター
プロフィール

あまのトら

Author:あまのトら
鉄道・バスをはじめ、車やカメラなど多趣味な尼っ子です。
この度、ウェブリブログより移転しました。ブログ歴は3年6か月になります。

FC2ブログランキング
車両動向
バス車両・鉄道車両/編成の最新動向一覧です。随時更新します。
阪急バス
兵庫地区・京都地区・豊中・加島・能勢
阪急田園バス
阪神バス
尼崎市営バス
伊丹市営バス

阪神電車
リンク
当ブログ、以下のサイト共々よろしくお願い申し上げます。
リンク集へ...
カテゴリ
最新コメント
阪神タイガース
ジオターゲティング

ジオターゲティング
Track Word
RSSリンクの表示
検索フォーム
当ブログを携帯で読む
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。